ニュース

2017.06.05

リアム・ギャラガー 初ソロライブを開催

リアム・ギャラガー 初ソロライブを開催

元OASISのフロントマン、リアム・ギャラガーが火曜日の夜にマンチェスターで初のソロコンサートを開催しました。兄のノエルがステージに登場すると言う噂は実現されませんでしたが、リアムはバンドと一緒に新しい新曲の「Wall of Glass」やOASISのヒット曲を演奏しました。


オアシスの「F ** Kin 'in the Bushes」が流されリアムはステージに乗り込み、OASISのヒット曲、「Rock N Roll Star」のライブ演奏でコンサートを開館しました。ザ・ビートルズのヒット曲、「I Am The Walrus」の有名な詩、「I am he, as you are he, as you are me and we are all together」(私が彼のようにあなたも彼、あなたは私で私達は皆一緒)を盛り上がる観客に伝え、「Morning Glory」や「Be Here Now」と言ったOASISの名曲を演奏しました。

コンサートの演奏金はすべて5月22日、月曜日にマンチェスターを揺るがせた悲劇的なテロ事件の被害者遺族に寄付されます。

マンチェスターのテロ事件の被害者とその家族に寄付される募金の予算はほぼ2百万ポンド(2億8676万円)に達し、エミネムやジャスティン・ティンバーレイクなどの有名人によって世界中に広く共有されました。